各教科のバランスについて

初回である今回の受験生応援ページでは、Clパートの坂尾が各教科のバランスについて紹介します!

【冬休み前まで】
冬休みに少しずつ難しい問題の演習をするために、冬休み前は基礎固めをしたいところです。
今のうちに知識や応用問題の基盤となる問題をしっかりと解けると良いと思うので、理科・社会の比率を多くすることをお勧めします。また、既に解くことができる国語の入試演習を何度もやることも大切だと思います。

【冬休み〜1月前半】
冬休みは、受験勉強にあてられる時間が多くなるため、今まで出来ていなかった難しい問題の演習をじっくりやることが出来ます。また、私立受験が迫っているため英語・数学・国語の比率を上げるのが良いと思います。(特に数学は難しい問題も多いので、冬休みは対策をするのにぴったりの期間です!)

【〜受験当日まで】
最後は、自分が苦手と思ったところ・傾向的に出そうな問題などを踏まえて、自分に合ったやり方で進めると良いと思います。
自分に何が必要なのか見極めて勉強を行ってください。

少しでもみなさんの参考になれば、嬉しいです!