卒業生の声

皆さん、こんにちは!
今回は、吹奏楽部を引退まで続け、先月卒業した先輩からの話を抜粋してお伝えします。

Q1 3年間続けてよかったことは?
・いい仲間ができた(12人)
・人間的に成長できた
・楽器を吹く楽しさを感じることができた
・やりきったという自信
など

軽い気持ちでは続けることができない部活も、仲間がいたから続けられたそうです。3年間一緒に続けた仲間とは、卒業後も関わり続ける一生ものの仲間になれるようですね。

Q2 部活を通して身についたことは?
・楽器の技術
・工夫することの大切さ
・失敗や自分の悪い面を自分ですぐに受け入れられるようになった
・これから生きていく上でいろいろな所で生きる力。3年間続ければ分かる
・辛い状況を乗り越えること
・パソコンの使い方
・提案や計画を通すための準備の仕方。最後まで粘る意地

楽器の技術だけでなく、イベントや行事を1から自分たちで運営することで人間的にも成長できた先輩が多くいます。

Q3 1年生のうちにこれだけはちゃんとやったほうがいい!ということは?
・数学の復習
・英単語、古文単語、文法、漢字などの基本事項
・どうしたら効率的に定着するかを考えて勉強する

テストや課題は生徒のことを考えて、本当に必要なものを出されている、と実感した先輩もいるようです。

いかがでしたか?
この記事が少しでも皆さんの役に立てば嬉しいです。
また、新入生特別ページでは、更に詳しい体験記なども載っているので、ぜひご覧ください♪